福岡市南区大橋のカラーセラピー&リラクゼーションサロン「てぇるてぇる」

こころと体の癒しが快適な生活をささえます。こころと体の癒しサロン
お気軽にご連絡ください。
080-5206-0414
メールでのお問い合わせ
MENU

癒しブログ

癒しブログ

2019年8月

4.太ったかな? むくみかな?

昨日の朝、いつもより体重が1kg増えていました(>_<)

鏡を見ると足が太くなってるし、な、なんとかせねば!

老廃物が排出しやすくなるように、ふくらはぎと股関節周りのストレッチをしました。

5分くらいでお腹がゴロゴロ、いい感じ♪

夜には?900g。

太ったのではなく、むくんでいたのですね(;^ω^)

ですがむくみを放っておくと、本当に太ってしまうので、気づいた時には早めにケアすると元に戻りやすいです。

むくみが気になっているけど、セルフケアでは難しかったり物足りなかったりする方は、いらっしゃいますか?

そんな方は、ぜひ てぇるてぇるの施術を受けてください。

スッキリ気持ちいー♪をご提供いたします。

ご予約お待ちしております(∩´∀`∩)

デスクワークは10年くらいしたけど、今は事務作業は1時間も集中できない。
進まない(>_<)
こんな時もダイエット電子タバコで、リフレッシュ♪
甘いフレーバーで空気が甘くて美味しい(o^^o)
さて、もうひと頑張り♪

67618050_1305212439645646_5840102435233726464_n.jpg

3.カカトからドスンは止めましょう(>_<)

一般的に正しい歩き方として言われているのは、『まず正しく立ちます。歩き出す際、前足をカカトから着き、後ろ足は母趾(足の親指)で蹴りだしましょう。』です。

ですがこの歩き方には、注意点があります。

それは着地はカカトでも、体重はカカトに乗せないことです。

カカトからドスンは、首や骨盤に衝撃を与えるので、身体はバランスを崩して、腰痛や膝痛の原因にもなるからです。

施術を受けたり体幹を整えたりしても、このドスンで台無しになってしまうのです(>_<)

室内でドスンドスンと足音がする場合は、カカトで着地してカカトに体重がかかっています。

オススメの歩き方は、着地を軽くカカトにしてすぐに体重は足裏の真ん中に乗せて、そして足の親指で蹴りだす。

または、カカトは意識せずに足裏の真ん中で着地して、足の親指で蹴り出す。

腰痛や膝痛がある方は、ぜひ検証してみてください(^^)/

2.腰痛がある方の共通点

腰痛がある方のほとんどが、外反母趾とまでいかなくても、足の親指が小指方向に寄っています。

身体の土台である足指や足裏の状態が、身体に影響するのは当たり前なのですが、腰は特にその影響を受けやすいように思います。

15年で14000人のお身体を施術する中でもそう思いますし、私自身も腰痛持ちなので、その体感もあるのです。

施術では、なるべく足の親指が真っ直ぐに近づくように整えます。

ですがそれを維持していただくのは、なかなか大変です(;^ω^)

なのでグッズを活用するのもいいかもしれません。

ネット検索すると、素晴らしく沢山ありますね。

まずはシンプルなものから私も試してみます(o^^o)

1.肩こりの意外な原因

怪我や事故、生まれつきは除きますが、肩がこっているからといって、肩を揉んだり回したりしても、大して改善しない、改善してもその時だけ。。。ということはありませんか?

そんな場合は、肩こりの原因は肩にはないかもしれません。

肩こりの意外な原因の一つは、ふくらはぎ(アキレス腱)の硬さにあります。

簡単に言うと、ふくらはぎの筋肉が縮んで、背面から肩を引っ張って、肩の動きを制限しているのです。

ご自分のふくらはぎを触ってみてください。

そして硬い場合は、揉みほぐしてください。

肩こりが軽くなるかもしれませんよ(∩´∀`∩)

1
〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋1丁目20−21
10:00〜22:00
(当日予約は20:00までにご連絡ください)
不定休
お気軽にご連絡ください。
080-5206-0414
福岡市南区大橋のマッサージ&リラクゼーションサロン【てぇるてぇる】メールでのお問い合わせ